TV、テレビ、自転車ときどきキッチン

Team片手業・自転車、キャンプツーリング、Photoエッセイ、旅、キャンプ、お詣り

自転車:日本の旅 09 宮崎、熊本ほか(西米良-上椎葉)

      

       f:id:AkitsuYoshiharu:20150102205457j:plain

       

児原(こばる・稲荷神社)くんはぜいたくです。

美しい一ツ瀬ダムの湖を眼下にし、

ひとり高い所にいるからです。

さらに、麓の国道から彼の所へは、

彼のためだけに村道までつくられているのです。

ボクたちは勾配のきつい坂を2〜3キロ登りました。時々、腹が立つほどでした。

でも、登り切ったところでは、みずみずしいあじさいの花とさわやかな竹林が迎えてくれたのです。

児原くんはえらいです。

 

        f:id:AkitsuYoshiharu:20150102205731j:plain

1997.8.4.mon)児原稲荷神社入口の竹林とあじさい(宮崎県西米良村

 

        f:id:AkitsuYoshiharu:20150102215354j:plain

1997.8.4.mon)児原稲荷神社への階段と鳥居(宮崎県西米良村

 

        f:id:AkitsuYoshiharu:20150102215844j:plain

1997.8.5.tue)九州中央山地l国定公園内、R265の行く手に滝が

 

        f:id:AkitsuYoshiharu:20150102221327j:plain

1997.8.5.(tue)二度目の椎葉村。かつての平家の落ち武者部落は、雨が降り続き、水蒸気に包まれていた。この村には「那須」「椎葉」姓の方がたくさんいらっしゃいます。(宮崎県椎葉村 

 

 

        f:id:AkitsuYoshiharu:20150102221626j:plain

1997.8.6.(wed)那須大八郎と鶴富姫の悲恋の舞台となった鶴富屋敷です。大きく太い材料を使用した椎葉独特の型式で建てられています。その建設技術からおよそ300年前の建物だと推察されています。

 

        f:id:AkitsuYoshiharu:20150102222430j:plain

1997.8.6.wed那須大八郎が勧請した、平家の守護神、厳島神社安芸の宮島祭神)。海の神様が、九州山地の山奥の里に。

 

 

f:id:AkitsuYoshiharu:20150102205000j:plain

 


現在、下記の四つのサイトで Akitsu Blog を公開しています。

 

TV : 新番組、第1話、視聴談など

http://akitsuyoshiharuview.hatenablog.com/

 

昭和の物語 : 『小説 彼方のゆめちゃん』

http://akitsuyoshiharusyosetsu.hatenablog.com/

 

表紙の言葉 : デザイン、出版、社会

http://akitsuyoshiharuhyoushinokotoba.hatenablog.com/

 

自転車 : フォトエッセイ、エッセイなど

http://akitsuyoshiharucyclingtour.hatenablog.com/

 

*それぞれ3日~7日の周期で更新しています。

 

Akitsu Blog の Index です。更新状況が一覧できます。

http://akitsu.hatenablog.com/

 

 

—Akitsu

 

 

 

 

モンベル(mont-bell) スパイラルホロウバッグ#3 バルサム BASM [最低使用温度-10度] 1121152 BASM

モンベル(mont-bell) スパイラルホロウバッグ#3 バルサム BASM [最低使用温度-10度] 1121152 BASM